かんたんレシピ

秋を楽しむきのこレシピ

きのこレシピ



秋刀魚と焼き舞茸のすだちサラダ
(長野県の野菜ソムリエプロ 戸谷澄子さんのレシピ)

3枚におろした秋刀魚にドライタイム、塩、コショウで下味をつけ、カリッとソテーし、焼き舞茸と合わせて。おかずの一品にもなるサラダです。

ドレッシングはすだちの果汁をギュっと絞り入れ、さっぱりとした味わい。すだちのスライスも乗せて香り爽やかにいただきます。

きのこのハーブアヒージョ
(和歌山県の野菜ソムリエプロ 阪口理紗さんのレシピ)
きのこレシピ

(材料)
しいたけ…10個
パセリ…1本分
バジル…5枚分
にんにく…1片
オリーブオイル…しいたけが半分隠れるぐらい
塩・黒こしょう…少々

(作り方)
1.しいたけはいしずきを取り1/4に切ります。にんにくは薄切りにします。

2.スキレットや耐熱容器ににんにく、しいたけを入れ、塩と黒こしょう振り入れたら、みじん切りにしたパセリやバジルをちらし、オリーブオイルを回しかけたらオーブンで約15分程加熱。

3.オリーブオイルがふつふつして、しいたけがしんなりしてきたら完成。

パセリやバジルはドライタイプを使用しても構いません。

秋の夜長に読書をしたり、映画を見たり、ゆっくりとお風呂に入ったり…と過ごし方は様々ですが、大切な家族や友人と美味しいものを囲みながら語り合うのもいいですね!

殻つきぎんなん

殻付きぎんなん
殻付きぎんなん

★テキスト版はこちらから★
付属の茶封筒に殻つきのぎんなんを入れ、封筒の口を折って電子レンジへ。500wで1分ほど(量にもよります)。

パチパチ、ポンポンと3~4個弾ける音がしたらレンジを止めてできあがり。

塩をふってそのまま食べたり、茶わん蒸しに使ったり。

一度にたくさん袋に入れて加熱すると上手く火が通りません。10粒ほどを何回かに分けて加熱してください。

生のままで炊き込みご飯などに使う場合は、中身を割って殻を取り出したら、鍋にぎんなんが少しかぶるくらいのお湯を沸かし、ぎんなんを入れ、お玉のお尻でくるくると鍋底に軽く押しながらかき回していくと薄皮がはがれてきます。

これをザルにあけて炊き込みご飯などのレシピにご利用ください。

長芋のとろろポン酢。さむ~い冬の鍋におすすめ!

長芋のとろろポン酢

長芋のとろろポン酢

[旬の美味しさをお届けする野菜ボックスはこちらから!]


★テキスト版はこちらから★
少しずつ寒くなってきて、食卓のメニューにお鍋が活躍してくる時期ですね。

つけだれに長芋をアレンジするのはいかがでしょうか。

長芋をすりおろしてポン酢と合わせる「とろろポン酢」。

長芋は半分すりおろして、半分はポリ袋に入れてめん棒でたたくか、平らなところに置き、まな板を上から押しつけてつぶします。

これを合わせてポン酢に混ぜたらできあがり。お鍋の具材をよくからませてお召し上がりください。すりおろしと砕いた長芋なので、とろとろ、サクサク、食感の違いもあり美味しいですよ。

新規会員登録はこちらから!

 

かんたんレシピ


 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ